Pocket

 

ブログ書いているって人がけっこういるけど、フェイスブックやタイムラインの投稿と何が違うんだろう...?

私がなにもブログへの知識がなかったころ、このように思っていました。

 

ブログ=日記、有名人や芸能人が書くもの、というように思っていたのでSNSの投稿との違いがよく分からなかったのです。

だから、ブログでお小遣い稼ぎができると知った時は、驚きしかありませんでした。

 

あなたは、主婦が家にいてお金を稼ぐ方法としてブログという選択肢があることをご存知でしょうか?

今回は、初心者ならではの疑問点を解決しながら、ブログを使ってどのようにしてお金を稼ぐことができるのかについてお届けします。

 

「ブログで収入」の仕組みは?

 

ブログで「どうやってお金をもらえるのか?」ということについて、お話します。

まず、ブログを書くことでその記事を読みに来てくださる方がいます。この時点ではお金になりません。

 

記事の中でなにかの商品を紹介して、「これですよ!」とリンクを貼っておきます。そして、興味をもった読者が広告をクリックします。

そこで商品を購入して下されば、あなたに広告料としてお金が支払われるという仕組みです。

 

そして、広告のリンクは、ASPと呼ばれるサイトに会員登録をすることで無料で使用することができるようになります。

仕組みはこのように、とてもシンプルです。

 

ブログに記事を入れる。

ブログで集客をする。

商品を紹介する。

 

じっさいに、ブログで稼ぐ専業主婦は少なくありません。ブログに挑戦しようと思ったときお手本にしたいと色々なブログを見ました。訪れるサイトによって、同じジャンルでも雰囲気がまったく異なり、楽しかったです。

 

 

「ブログで収入」の始め方は?

 

それでは次に、専業主婦で何の知識もなかった私にもできた、ブログを始める方法についてお話します。

大きく分けて方法は2つです。

 

自分のサイトを運営する。

自分でブログを運営する場合、インターネット上の住所が必要になります。ドメインと呼ばれるものですね。

ドメインを、購入することで自分の領域を持つことができます。

 

もう少し分かりやすくいうと、インターネット上で住宅を購入する感覚です。購入した家で、ブログを書くことができ、そのブログに広告を貼って収入を得ます。

 

ただ、ドメインと聞くだけで難しそうな雰囲気に身構えてしまいませんか?

 

じっさいに、専業主婦でパソコンをあまり使ったことのなかった私は、初めて自分でサイトを構築した時、書ける状態になるまでに1週間くらいかかってしまいました。

 

頼れる人がいたからこそ、進むことができたのです。1人ならきっとやっていなかったでしょう。

このように、初心者が0から1人で始めるには、少しハードルが高いと言えます。

 

無料のサイトに登録してブログを書く。

こちらは、無料のブログサイトに登録してブログを書き始める方法です。

具体的にいうと、アメブロライブドアブログなどで、会員登録をすればすぐに書き始めることができます。

 

自分でサイトを作るのが1軒の持ち家なら、これは賃貸のような感じですね。

ブログをすぐに始めてみたいという方には、事前の準備は不要なので、大変魅力的なのではないでしょうか。

 

しかしながら、賃貸であるため、かならず大家さんに決められた方法でブログを書く必要があります。

もし違反があれば、記事を消すサイトを退会などペナルティを負うことがあるので注意。

 

また、広告で得た収入も家賃のように払う必要があったり、広告を勝手に貼られることもあります。

手軽に始められることと、なにかあればサイトに問い合わすことができることが、最大のメリットですね。

 

 

「ブログで収入」の収入は?

 

そもそもブロガーってお金になるの?と疑問が沸いてくるのではないでしょうか?

結論からいうと、5000円くらいという人から何百万円という方までいる、ということ。

 

私自身、大好きなブロガーさんがいて育児休暇中は毎日ブログをチェックしていました。楽しかったのです。

その方も、ときどき商品の紹介をしていました。

 

以前は全く気にならなかったのですが、ブログでお金になることを知ってよく観察しながら見るようになりました。ある時、赤裸々にブログ収入を公開している人がいたので、見てみると月に5千円程度でした。

 

その方も結構有名な方です。その方は「ブログはお金になりませんでした。でもお小遣いと趣味とを兼ね備えれて私には向いていました!」と、書かれていました

 

ただ読むだけの人も多いはずです。どのくらい収入が欲しいのかを逆算して計画を立てることが大事です。

単純に考えると、5000円のブログが10個あれば収入は5万円になる、といった具合ですね。

 

また、ブログが面白くて続けていると、そこから色々なお仕事に派生する場合もあります。例えば、子育てのブログを書いていた人が、本を出版したり、講座を開いたりしています。

 

また、お掃除系のブログの方は、お部屋の掃除を実際の仕事でされていて、予約注文をとっていました。

「好きこそものの上手なれ」と言いますが、自分の好きな分野で楽しく続けることが収入へのカギを握っています。

 

そして、ブログが有名になってくると、大きな会社から「我が社の製品を使って、紹介してください!紹介料をお渡しします!」ということもあるのです。

 

あの有名なヒカキンさんも言っていました。「広告の収入が大きいです。」と。

ヒカキンさんまでいかなくても、少し読者が増えるとこんなオファーが来ることもあります。

 

専業主婦として過ごすだけではありえない、可能性があるかもしれませんね。

 

 

「ブログで収入」書き方は?

 

人を引き つける文章を書くなんて難しそうだ...。

普通の一主婦が、どんなブログを書けば人に見てもらえるのだろうかと不安になりますよね。

 

すぐに取り入れられることとしては、以下の2つをお試しください。

 

  • 人の興味を調べる。
  • 得意分野をひたすら書く。

 

・人の興味を調べる。

これは、インターネットでどんなワードが調べられているかを分析して書いていくものです。

クラウドソーシングの仕事をしていると、この作業の仕事を募集したりしています。

 

分析と言っても難しいものではありません。なぜなら、見るだけだからです。あなたも何かをネット検索したことがあると思います。その時に言葉を打ち込まなくても勝手に出てくる言葉がありますよね。

 

関連語などと表示されているところです。これがいわゆる、調べられているワードです。

人の興味が集まっているということなので、その言葉を使って書くと読んでもらえそうですね。

 

・自分の得意分野をひたすら書く。

私がずっと見てきたブロガーさんは、ひたすら年子育てについて書いていました。

それがいつの間にか有名になって本まで出しています。こつこつと続けるのは大切だということでしょう。

 

それと併せて、続けながらも世間のニーズを読み取って記事にしているとも書いていました。

ブログの世界はなかなか奥深く、面白いですね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は、専業主婦だった私が、ブログでお金を稼ぐにはどうしたらいいか調べたことをまとめました。

 

  • 自分のサイトを運営する。(初期費用や手間がかかる。)
  • ブログサイトに登録する。(無料で始めることができる。)
  • 記事を書く。(読者が商品を購入して収入になる。)

 

無料なのかサイトを運営するのか、ブログを書く場所を決めて書いていきましょう。

ちなみに、高収入を目指すなら「サイトを運営する」1択です。是非あなたも始めて見ませんか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今後の励みになりますので、ポンっと応援してくださると嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング